【録画配信】online セミナー42回 「新」耐震基準は新しくない?!

「旧」耐震基準、「新」耐震基準の違いって?
43年前の基準が「新」耐震基準といわれていることをご存じですか?
「安全な家」の基準が「命を一度だけ守れる」基準だとご存じですか?

  • 耐震基準の変遷
  • 兵庫県は耐震化できているの?
  • 住み続けられる家
  • 2025年~法律が変わる
  • これから建てる家

#耐震等級 #長期優良住宅 #zeh #ゼッチ #補助金 #apw430 #トリプルガラス #樹脂サッシ #Low-E #日射取得 #断熱 #太陽光 #高効率給湯 #エコキュート #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡 #養父 #兵庫県 #兵庫


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【録画配信】online セミナー41回 加湿器を置かなくていい家?!

ハイブリッド式、気化式、スチーム式、超音波式。
乾燥が気になる季節ならでは、加湿器の違いをわかりやすく解説!
実は家の性能でも選ぶ加湿器が変わってきます。ぜひご参考ください。

  • 加湿器の選び方(Dainichi HPより)
  • ハイブリッド式の仕組み
  • 気化式の仕組み
  • スチーム式の仕組み
  • 超音波式の仕組み
  • それぞれの特性とデメリット
  • 高性能なお家って?
  • 加湿器を置かない?!
  • 実際の温湿度
  • 加湿器は家の性能の違いで選ぶ
  • 絶対湿度をみよう

#zeh #ゼッチ #補助金 #apw430 #トリプルガラス #樹脂サッシ #Low-E #日射取得 #断熱 #太陽光 #高効率給湯 #エコキュート #耐震等級3 #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡 #兵庫


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【録画配信】online セミナー40回 ZEH(ゼッチ)住宅普及の現状-2023Ver.

ZEH(ゼッチ)は、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略語です。
環境共創イニシアチブ(SII)により、経済産業省と環境省による戸建ZEH補助事業とZEH-M(ゼッチ・マンション)補助事業についての分析が行われています。
その調査結果の発表内容を解説しました。

  • ZEH化率の推移
  • ハウスメーカーで約70%がZEH化
  • 戸建のZEH化率
  • 建売もZEH化
  • 住んで感じる事

#zeh #ゼッチ #補助金 #apw430 #トリプルガラス #樹脂サッシ #Low-E #日射取得 #断熱 #太陽光 #高効率給湯 #エコキュート #耐震等級3 #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡 #兵庫


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【録画配信】online セミナー39回 継続決定!!50%オフ相当の補助金まだ出ます!

ピースホームでも実際にお客様にご案内している補助金について、最新の情報をお届けします。
今、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、断熱性能の向上や、高効率、性能のよい設備を設置できるよう補助金の活用が活発になっています。お得に性能アップしましょう。

  • 全棟長期優良住宅だから100万円!
  • リフォームも出ます!
  • 50%オフ相当・窓リノベ
  • エコキュートなら10万円
  • 壊れる前にお得に交換

#補助金 #apw430 #トリプルガラス #樹脂サッシ #Low-E #日射取得 #エコキュート #高断熱 #子育てエコフォーム支援事業 #窓リノベ #給湯省エネ #リフォーム #耐震等級3 #断熱 #zeh #ゼッチ #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【録画配信】online セミナー38回 超高性能? APW430の新商品

今まで無かった!
断熱性能はそのままで、冬の日差しを取り入れることができる新商品
何が変わった部分なのかわかりやすく解説しました。

熱貫流率(ねつかんりゅうりつ)とは熱が移動した時の伝わりやすさを表し、値が低ければ結露しにくいガラス
日射取得(にっしゃしゅとく)とは、窓ガラスから熱をとりいれること
日射遮蔽(にっしゃしゃへい)とは、窓ガラスから熱をとりいれにくくすること

  • APW430ってどんな窓?
  • 取得型と遮蔽型の違い
  • 性能値で見る違い
  • 新商品について
  • 冬の日射取得

#APW430 #トリプルガラス #樹脂サッシ #Low-E #日射取得 #高断熱 #省エネ #耐震等級3 #断熱 #zeh #ゼッチ #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【録画配信】online セミナー37回 高断熱住宅は健康住宅!

竹田城に雲海がかかる秋は、朝晩と昼で寒暖差が大きくなります
そんな時の高断熱住宅での過ごしやすさを分かりやすく解説
高断熱住宅は健康住宅!

  • 寒くなってきました
  • 室内の気温差
  • 中間期の過ごし方
  • 気温差が少ない=健康

#高断熱 #雲海 #竹田城 #省エネ #耐震等級3 #断熱 #zeh #ゼッチ #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【録画配信】online セミナー36回 平屋のお話

いま人気の平屋ですが、2階建てと何が違うのか、最大のデメリットとは?
長い人生の住まい方を整理することが大事です

  • 平屋のメリット
  • 平屋建てコストは低い?
  • 土地の広さは?
  • 明るさ・風通しはいい?
  • 平屋・ロフト有の施工事例
  • 出口戦略を考える
  • 生活の変化
  • 一番のデメリットはコスト
  • 平屋と比較

#平屋 #ロフト #勾配天井 #省エネ #耐震等級3 #断熱 #zeh #ゼッチ #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡 #養父


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

【終了】11/11・12 完成見学会 養父市八鹿町八木

Enjoy oneself~家族を中心にお家で楽しく過ごす!~

日 時 2023年11月11日(土)12(日)10:00~16:00
場 所 養父市八鹿町八木 会場はこちら 駐車場はこちら
電 話 0120-76-3132 当日:080-5361-4052(担当:池田)

長期優良住宅ZEH(ゼロエネルギー住宅)BELS最高ランク取得

  • のひのび子育てが叶うカリフォルニアハウスの平屋
  • 大開口からつながるアウトドアリビングで愉しむ暮らし
  • 作業スペース広々な水色カラーのL型キッチン
  • 開放感たっぷりの梁見せ勾配天井

※今回は予約なしでのご来場が可能です。お気軽にお越しください。

見学会開催までのお問合わせもお気軽に(TEL:0120-76-3132

■見どころ

■カスタマイズインタビュー

すでにピースホームのお家にお住いの方々

■おすすめWebセミナー

見学会前にご覧いただくのがおすすめです。

平屋「で」いい? 平屋「が」いい? 「で」と「が」で大きな違い 

今から建てるなら省エネ住宅を!

住宅ローン減税には省エネ性能が必須!!

ZEHだから光熱費が安い!~光熱費 太陽光で賄えますか~

Read More

【録画配信】online セミナー35回 ZEHだから光熱費が安い!

実際のZEH住宅でお住まいの方の年間光熱費
一日エアコンをつけっぱなしでも快適で省エネ、ほとんど光熱費がかからない
エコキュートはAiソーラーチャージをうまく使って手間をかけず省エネ

  • 解決策=ZEH+日射遮蔽
  • ZEH住宅の年間光熱費2021Ver.
  • エアコンで家全体が快適
  • 2022Ver.
  • 燃料費調整単価 推移
  • 2021年と2022年の比較
  • 売電より自家消費がお得
  • 給湯エネルギーの省エネが大事!
  • HEMSで分かるお金とエネルギー
  • 太陽光でまかなえてます!

#光熱費 #エコキュート #AIソーラーチャージ #ai #省エネ #耐震等級3 #断熱 #zeh #ゼッチ #長期優良住宅 #注文住宅 #ピースホーム #朝来 #豊岡


お問い合わせはこちら

                                                                                                                  

Read More

BELS(ベルス)って?

「BELS」(建築物省エネルギー性能表示制度)

「BELS」(「Building-Housing Energy-efficiency Labeling System」の略称。)とは、建築物省エネ法第7条に基づき建築物の省エネ性能を表示する第三者認証制度の1つで、一般社団法人 住宅性能評価・表示協会が運営しています。
「BELS」は、同協会に登録された登録BELS機関が省エネ性能を客観的に評価。一次エネルギー消費量をもとに5段階の星マークで表示しています。(環境省HPより)

※実際にピースホームが施工し取得したものです

つまり、建築物の断熱性能に対して設置された(する予定の)高性能設備【暖房・冷房・換気・照明・給湯】がどのくらいエネルギーを消費するのか数値化し、一次エネルギー【石炭・石油・天然ガスなどから得られるエネルギー】消費量の基準値と比べることで、その建築物の仕様・性能でどのくらいエネルギーを削減することができるか確認することができます。
また、数値化だけでなく、性能(BEI)に応じた5段階の星マーク等で表示することで一目で建物の省エネルギー性能の良し悪しが分かるような表示となっています。

そして「BELS」は、新築・既存の別を問いませんので、全ての建築物において省エネルギー性能等に関する評価・表示を行うことが出来ます。

建築物省エネ法第7条において、「建築物の販売又は賃貸を行う事業者は、その販売又は賃貸を行う建築物について、エネルギー消費性能を表示するように努めなければならない。」とされているのですが、これは、建築物を購入・貸借しようと考えたとき、性能の優れた建築物を選ぶことができるように適切な評価が必要と考えたからだと思います。そして手段の一つとして、「BELS」評価を得た建築物であれば、性能に優れた建築物かどうかの判断が容易に行うことが出来るということです。

家を建てるなら性能が大事

ちょうどこのBlogを書いている今は猛暑日(最高気温が35℃以上)の真っただ中ですが、猛暑日の日数が右肩上がりで伸びていく昨今において、エアコンをつけずに我慢して過ごすことは、もはや命がけとなっています。

エアコンをつけたくない理由としてよく挙げられるのが、「エアコンは電気代が高い」「エアコンの冷たい風が苦手」といったところでしょうか。私自身もそのイメージを持っていた一人です。ですが、電気代が「高くなる」、「冷風を不快に感じる」理由として、実は住宅の性能(断熱)の悪さが大きく影響していることをご存じでしょうか。

断熱の性能が悪いということは、夏は屋根・外壁や窓等から侵入する熱の量が多いということになります。エアコンをつけ続け、室内を冷やし続けても外からの暑い熱が侵入し続けているので、これでは室内を冷房するのに大量のエネルギーを消費します。また、室内の温度を均一にすることも難しく、温度分布が大きい室内で、局所的にエアコンの風を感じることが不快感につながっているのです。断熱材の性能や窓の性能を上げることで室内の温度を均一にすることが出来れば、エネルギーの消費量や不快感の低減につながります。

さらにZEHであれば、晴れた暑い日は発電した電気でエアコンが稼働しているので、無料で冷房していることになります。エアコンをつけっぱなしにして、日中にしっかり冷房・除湿・蓄冷することで、カビ・ダニの発生を抑制でき、夜も少ないエネルギーで過ごすことができます。

冬においては、その逆の現象が起こっていると考えてもらえればと思います。エアコンで暖めても暖めても室内の熱が外に出て行ってしまい、暖かさを感じない状態です。とてもエネルギーの無駄遣いで効率も悪く、健康にも良くないのではないでしょうか。

BELS工務店

ピースホームでは新築住宅のBELS取得100%を目標に掲げ取り組んでおります。

「BELS」の星マークは数が多いほど性能が良く、BEIの値が小さいほど、省エネルギーとなり、「BELS評価書」で「ZEH」かどうかも確認することが出来ます。

また、「BELS評価書」を取得することで省エネ性能を示すことが可能なことから、各補助金事業においても「BELS」を取得することが大きなメリットとなっています。今、カーボンニュートラルに向けてエネルギーの消費量を抑える動きがますます活発になっていく中、日々の暮らしに関わる住宅だからこそ少ないエネルギーで快適かつ健康的な暮らしが当たり前になるような家づくりを目指していきたいと思います。